復活モードへ
ブログの放置癖が直りませんが、6月中旬以降釣りを休んでいました。
交通事故に遭い修理のため車が奪われたことに続き、頻繁に釣行するエリアが7月上旬の西日本豪雨で被災していたため、釣行を自粛していました。
8月終わり頃から、少しずつ復活に向けて準備しています。

さて、今日は江田島にエギングに行ってきました。
今年のアオリイカは少ないのかな?
3杯しか釣れませんでした。

でも、そのうちの1杯が胴長18.5cm、340gのこの時期にしてはかなりの良型。
d0044628_19023875.jpg

通えそうもない釣り場もあり今までの釣果は見込めないかもしれないが、新規開拓を含め徐々に復活したいと思っています。




[PR]
# by angler_susumu | 2018-09-17 19:00 | 釣行記 | Comments(0)
連絡先メールがなくなります
d0044628_14394121.jpg

滅多に更新していないブログですが、多少はアクセスしていただいているようです。

分かりにくいけど、ブログ開設当初からエキサイトメールを公開していました。
■メールは、こちら からお送りください
 の 「こちら」をクリックするとメールが送れるようになっていました。

ところが、この9月にエキサイトメールがサービスを終了することになったようですので、サービス終了後はメールの設定も削除します。

現在では迷惑メールが届くくらいで影響はないかと思いますが、一応お知らせしておきます。


[PR]
# by angler_susumu | 2018-06-22 15:00 | ごあいさつ | Comments(0)
そろそろシーズン?
4月も中旬。ここ瀬戸内でもキスが釣れ始めています。

4月14日(土)の釣果
d0044628_19120876.jpg
4月15日(日)の釣果
d0044628_19122412.jpg
両日とも3時間程度の釣果です。
釣れているとはいえ、春ギスはとても神経質で、アタリがあってもなかなか針に乗ってくれません。


春ギスの対処法について、別のとこに書いたものを備忘のため書いておきます。

キスは早春より厳冬期の方が釣りやすいくらいです。
対応としては、即合わせが一番効果的ではないでしょうか。ただこれはかなり難しいものがあります。
キスの引き釣りでは、アタリが出れば仕掛けは動かさずに少しの間再アタックを待ちますが、これも春ギスにはなかなか通用しません。


理想としては、前アタリというのでしょうか。アタリの前の僅かな違和感を感じることです。
前アタリの時に即アワセできれば、獲れる確率はかなり上がります。これは梅雨時期のデカギス対策にも共通します。
私の腕では、この理想は実現できません。
結局、心掛けていることは、当たりの出方によって対応を変えるということぐらいです。
・キスが針に乗っていると判断すれば、普通に巻き上げる。
・キスが針を咥えていると判断すれば、アワセは入れずにテンションをかけたまま、ジワッと巻き上げる。
・キスが餌を離していると判断すれば、しばらく再アタックを待つ。



[PR]
# by angler_susumu | 2018-04-15 19:00 | 釣行記 | Comments(0)
戻ってきたかな?
珍しく、連日の更新です。
花見には少々早いが、カレイが戻り始めているようです。
d0044628_16352594.jpg

[PR]
# by angler_susumu | 2018-02-25 17:00 | 釣行記 | Comments(0)
キス釣りの外道
魚が釣れない時期だが、ここ2~3年冬ギスを釣りに行っても毎回ボウズで帰ることが続いた。
今年は未だボウズで帰ったことがない。と言っても、釣れても1匹が2匹程度なのだが。
今日もキスは渋いが、重量感のある生命反応があり、丁寧に引き寄せるとなんと良型のアイナメ。
無事にブッコ抜きました。(笑)
d0044628_17172601.jpg


[PR]
# by angler_susumu | 2018-02-24 17:00 | 釣行記 | Comments(0)