真夏のピンギスを避けようと
8月に入って一週間が経った。
砂浜に行けば、キスの数釣りができる時期。
このキスの数釣りというものが、どうも性に合わない。

釣ってしまったキスは、針を外してリリースしても蘇ることは少ない。
また、キープして数多く持ち帰っても、裁くのが面倒だし。
だから、この時期のキス釣りはなるべくピンギスを釣らないように心掛けている。


まず最初に向ったのは、20cmクラスと17~18cmのいる地帯がある程度棲み分けができているとこ。
この2つの地帯を外すと、ピンギスだらけになる。
d0044628_2085340.jpg
本日は、4回投げてアタリは1回もなし。
7月下旬にも様子を探りに来ているが、小型が4匹のみで、今年は例年と様子が違う。


最初から構想が外れ、キス釣りでは行ったことがないポイントへ向う。
勝算はなかったが。。。

1時間ほどで10匹弱釣れた。
d0044628_2092153.jpg
うち1匹は20cm超。15cm未満の真夏のピンギスは1匹のみと、意外にも感触が良かった。


次は、釣っているときに、思い付いたポイント。
車横付けが可能なのに、釣り人は少ない。
今日も釣り人は私ひとり。完全貸切状態。
d0044628_2094142.jpg
数は出ないが、キスは釣れる。
過去の実績から判断して、25cmクラスの可能性も十分にある。
難点は、釣れても1時間ちょっとでアタリがパッタリ止まること。

今日は2時間ほど釣ったが、20cm超も何匹か交えながら20匹程度。
残り30分くらいはアタリが減り、釣れてもピンギスとなってしまった。


そうそう、最近は外道に恵まれてなかったが、今日は嬉しい外道カワハギが釣れた。
d0044628_20103983.jpg
何が釣れるのかが分からないのが、投げ釣りの醍醐味の一つである。


釣果は22cmを頭にキスが30匹あまり。
数的にはこんなもんで十分。
d0044628_2011026.jpg

次回のキス釣りは、ピン比率を下げるとともにサイズアップを図りたいものである。
[PR]
by angler_susumu | 2010-08-08 20:44 | 釣行記 | Comments(4)
Commented by ハリー at 2010-08-08 22:09 x
大漁ですね! サイズを狙うと寂しい時もありますので・・・
両立は難しいですね!
Commented by 車椅子釣師 at 2010-08-09 06:58 x
どうも~

ピンギスを避けてこの釣果なら納得ですね。

僕は、事情があり今月末まで釣りはお預けです。

先月は2回程、坪井へサヨリを釣りに行きました。
昼までやって30cm前後が30匹程釣れましたよ。

それにしても暑いですね・・・^^;
Commented by angler_susumu at 2010-08-09 21:44
●ハリーさん 
この時期、20cmクラスのキスでもええ型に見えてしまいます。
22cm止まりでしたが、この時期ならではこそ25UPを釣りたいものです。

すすむ (⌒0⌒)
Commented by angler_susumu at 2010-08-09 21:48
●車椅子釣師さん 
あれれ、釣りはお預けですか?

昨日は坪井のとこにある釣具屋で餌を買いましたが、サヨリ釣りの方がたくさんいました。
まだ釣れているようですね。
サヨリ釣りにすればよかったかな~と思いながら、キス釣りに出かけました。

すすむ (⌒0⌒)
<< 夜中に釣り始めるも ふたたび、サヨリ釣り >>