<   2006年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
メバルが藻に掛かると、重たい
木曜日の夜、いい感触だったなー、と思っていたポイントに、土曜日の朝に行ってきた。
結果は、散々・・・。  いつものことだけど。

さて、「いろんな魚を釣りたい」が私のポリシー(?)なので、何を釣りに行こうかと、いつも悩む。
今朝はメバルでいつもの撃沈したばかりだし、(日曜日の)昼間にカレイでもと思っていると、天気予報では雨が降るとのこと。
雨が降ったり、台風が近づいたりしていると、釣りに駆り立てられた時期もあったが、今日はそんな気分でもない。、雨が降らないうちに何かをって、感じ。
夜、またまた、メバル釣り。 結局は、釣果を残しておきたいだけ。(自爆)

今朝の状況が良くなかったので、別の場所に行ってみた。
ここでは、釣れなかった。 (泣)
時折アタリはあるけど、チビメバルが一所懸命に餌を突く。
たまたま針に掛かったメバルがメバルが1匹のみ。 即、リリース。

で、困ってしまい、結局は先週から通っているポイントに移動。
ちょうど、満潮から潮が引き始めた頃。
ここは手前が浅く、一面に藻が茂っている。 潮が引いてしまうと、メバルを釣っているのか、藻を釣っているのか、分かんなくなる。(笑)
メバルが釣れても、藻と一緒に釣り上げることになる。 だから、とても、重た~い。
でも、最初のポイントよりは釣れてたので、ついつい潮がかなり引いてしまうまで、藻との格闘を繰り返した。
雨も釣り始めた23時頃、取り込みも困難になってきたので、納竿。

d0044628_7584541.jpg
写真のメバルは20cmまでですが、このくらいのサイズと藻を一緒に釣り上げるのは、重たかった。 筋肉痛になりそう~
[PR]
by angler_susumu | 2006-02-26 07:59 | 釣行記 | Comments(8)
今週末のメバルの状況の偵察
先週、ようやくメバルが釣れた。
それで、今週末のことが気になり始めた。
果たして、釣れるのか、どうか、偵察に行って参りました。
なんだ、結局、釣りに行ってるじゃん。(爆)

平日の釣行は、時間が限られる。
慌てて、準備をしていると、竿先を折ってしまった。(泣)
そのまま帰ろうか、どうしようかと悩むが、穂先の折れた竿で果敢にもチャレンジ。

1投目、釣れた~
だか、今日はそんなに状況は甘くない。
何せ、潮が無い。 でも、藻はある。 よって、藻に掛かってしまう。

何度となく、良いアタリを逃がし、藻に潜られ、苦労する。 まあ、これも経験を積むため。
先週は仕掛けのロストは無かったが、本日は2つ取られた。
やはり釣りにくかった。

でも、潮の加減はあるにせよ、メバルの状況は先週とはだいぶん違っていた。
ひっ叩くようなアタリもあるし、先週に比べ、かなり浮いてきている。
この分だと、今週末が楽しみである。

d0044628_023894.jpg 

(短時間の間で、16~19cm5匹をキープ)

なに? もう、今日だって?(爆)
[PR]
by angler_susumu | 2006-02-24 00:26 | 釣行記 | Comments(6)
昨日の撃沈ポイントで、再チャレンジ
悩んだ挙句、行っちゃいました。
何に悩んだのかと言うと、仕掛け。

sankonさんとこにも書いてあったメガトロボール(飛ばし浮き)。 これで思いっきり投げるには、今、巻いている2lbだと、少々心細い。 
しかも、底を狙おうとすると、尚更。
ちなみに、メバルのワーミングに使えそうなリールは1個しか持っていないので、巻き直すのも、ためらっている。
やっぱ、餌でやるかな。

こんな具合で、出発した。
途中、釣具屋で青虫を300円ほど購入。 あっ、保険のためというか、昨日の撃沈があるので、一応準備。

ワームを2・3回ほどキャストして、釣れないので、胴付仕掛けを準備し、青虫で。
餌だと、来るわ来るわ。 なんぼでも釣れる。
ただし、10cm足らずの小メバル達。(笑)

これじゃー、面白くないので、ポイントの狙いを変える。
ゆっくり、さびいていると、キープサイズが釣れちゃいました!
やっぱ、この時期、ワームより餌が釣りやすいな、と思いならがら釣っていると、青虫が無くなた。
小メバルたちと遊んでいるんじゃなかった、と反省。

となると、残された方法は、四季釣造さんのお薦めの胴付ワーム。 これで、やってみるかなって。
餌ほどは釣れなかった感じだけど、ぼちぼちキープサイズを追加できた。

d0044628_10374834.jpg
胴付ワーム。 これ、釣れますね!
[PR]
by angler_susumu | 2006-02-19 10:11 | 釣行記 | Comments(16)
近場で、いつもの撃沈
また、また、やってしまいました。 撃沈!

今の時期、良型のメバルは、底にいるらしいので、ボトム狙い。
150円で買ったメタルジグと重ためのカブラジグがあったので、これでやってみる。
根掛りが嫌なので、メバルが釣れる、いや、釣れていた砂地のポイントへ。 かなりの小心者。(笑)
何のことは無い。手前の藻に取られてしまった。
少々粘ったものの、場所を変更。



次の場所。 チビメバルなら足元でなんぼでも釣れるが、それだけである。

近くで、メバっている方がおられた。
話しかけてみると、何度かお見かけしたことのある方。

最初は、私が投げの練習をしていたときのン年前。
並み継ぎの竿を中古で買って、投げ方もままならない頃。 今でもままならないが・・・(汗)
その方、私ではなく私が中古で買った竿にバイトして、話しかけてこられた。
いろいろと教えていただいた。

その次は、昨年の春だったか、瀬戸内海でもキスが早くから釣れると有名(?)な場所で。
そのとき、私はカレイが釣れずにうろちょろとドライブしていただけ。

また、数ヵ月後に、昨夜の場所で。
そのときは、フカセをされていたような。

やはり、釣りの上手い人は、いろんな釣りや釣り方ができて、ちゃんと釣果を残す。
この域に、この感覚に、なかなか、届くことが出来ない。 正直、先が見えていない。

帰りに、その方の釣られたメバルを見せていただいた。
黒メバルを主体に20cm級が何匹もいた。
私なんかには、とても羨ましい釣果である。 しかも、近場で。

釣り方なども参考になったし。
近場でも、良型のメバルが釣れることが分かった。
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
これが一番の収穫 (⌒0⌒)


近場の良型メバルを信じて、今夜、再チャレンジしまっせー。



体力が残っていればね。 ぎゃは。
[PR]
by angler_susumu | 2006-02-18 11:47 | 釣行記 | Comments(10)
Gーバル乗っ取り作戦、決行か
グローバルっ子のみんなは、気にしないで読んでね。 軽いジョークですから。
と言っても、私のブログなんか見ていないでしょうけどね。(笑)

釣りじいさんのブログを拝見していると、3月某日の釣行が濃厚とのこと。
これで、G-バル乗っ取り作戦の幕開けかな。

以前、釣りじいさんの書き込みで「いつでも、乗っ取って~」なんてことが書いてあった。
実は、タイミングを虎視眈々と狙っていた。 なーんて。

気になったので、一昨日の昼休みに直接、電話を入れる。
これで、ほぼ確実だと判明した。

ついにその日が来る。 ぎゃは!

 す 「車は・・・?」
 じ 「あっ、うちので行きましょうよ。荷物ががんがんに載るし」
 す 「あの車、普通免許で乗れるんですよね?」
 じ 「そうそう、大丈夫だよ。」

乗っ取り作戦の第1弾は、G-バルの送迎バスの運転席だー!
う~、運転できるかな?

次なる第2弾は、未定です。

でも、気になることが一つある。
じい様の口から出てきた行き先の地名は、大崎上島ではなく、「大島の上島?」
大丈夫かな?(爆)
[PR]
by angler_susumu | 2006-02-16 21:40 | 魚釣り 雑感 | Comments(8)
昨日、余った餌で
昨日は、餌取りもいない状態で、餌の消費は少なくて済んだ。
ということで、昨日余った餌を持って近場へ。

最初のキャストで、メバルをキャッチした。 メバル用のフライに喰いついてきた。
サイズは小さく、10cmほど。 すぐにリリース。
d0044628_1245444.jpg
本日はこの後、メバルは釣れない。

本日の目的は、余った餌の処理の筈なのに、餌を使わずにどうする?(自爆)
で、投げ竿で釣れたのは、本虫に喰ってきたこいつ。
d0044628_12465346.jpg
これは、ムラソイ?
いまだに、この類の名前がよー分からん。

本命(?)のカレイは、近場をランガンして釣っちゃいました。
d0044628_12491083.jpg

今月のカレイは厳しいかな。 ぼそぼそ
[PR]
by angler_susumu | 2006-02-12 12:50 | 釣行記 | Comments(16)
これと言った釣果なし
これは、今日の最後につれたコチ。
d0044628_16221639.jpg

「これと言った釣果無し」。 これはいつものことです。(汗)
この時期、狙える魚と言ったらメバルくらいかな。 でも、今年のメバルはとてつもなく小さい。

そんな中、今日はY氏その2とカレイ釣り。
Y氏はカレイを2枚GETしていましたが、私は、隣人とのお祭り騒ぎの中、抜き上げようとしたら、海にぽちゃ! あれ、結構良い型のカレイだったのになあ。 ぼそぼそ
(逃げた魚は大きいとも言う。)

で、メバルのワーミングで遊び始めてしまった。
(と言っても、ワームではなくフライだけど)

えー、今日も目立った釣果はありませんでした。 キープできたのは、これだけ。
d0044628_16225565.jpg

[PR]
by angler_susumu | 2006-02-11 17:15 | 釣行記 | Comments(6)
水道ホースで、ロッドの保護
この写真、水道のホースを適当な長さに切り、縦に切れ目を入れたものです。
d0044628_15593813.jpg


こうやって使っています。
d0044628_1602999.jpg


波止なんかで釣りをするとき、直接竿を立て掛けると、傷が付き最悪の事態にはロッドがポキーンと折れてしまう恐れがあります。

今まではタオルを間に挟んで置いていましたが、タオルだと風で吹き飛ばされることもあります。
水道ホースを付けたままでも、キャストには問題ありませんでした。
[PR]
by angler_susumu | 2006-02-11 16:05 | ちょっとした工夫 | Comments(4)
寒くても、風があっても、雪が降っても、平日なのに、釣り人は居た
昨夜、平日なのに仕事が終わって帰宅してから、海に行ってきました。 (平日に行くなんて、○○さんの影響かな)

とても寒く、風も吹き、雪まで降ってきたのに、2人組の釣り人が釣りをされていました。
ほんと、みなさん、よーやりますよね。
[PR]
by angler_susumu | 2006-02-09 20:35 | 釣行記 | Comments(8)
今シーズンのメバルは、・・・
今シーズンのメバルは、ほんと小さい。
この極小メバルは、餌やワームを咥えるだけ。 たまに釣れることがあり、体長は目測で5cmほど。
単に、私の場所の選択が悪いとか、腕が悪いとかの問題だけではないような気がする。
今日あたり、釣具屋他で話しをしていて、極小メバルが多いことは、だいぶん周知の事実になってきているようだ。
ただ、一部に、最近になってようやく型が上向いているとの情報もある。

さてさて、昨日の夜出発。今日の狙いは、ワーミングでのメバル。
深夜までには帰ろうとしていたのだが、近場は強風のため撤退し、島まで渡った。
結局、先ほど、帰りました。

風も強くなったりして、場所を転々。ただ、寒さのため根気が続かず、ポイントを探る範囲は狭い。(反省)。
釣れたのは、2箇所だけ。
時間がかかってしまったが、目測15cm以上のメバルを10匹キープして帰りました。
う~ん、今年はキープの基準が甘いな。(汗)
d0044628_5133375.jpg

次回は、ガンバ!
[PR]
by angler_susumu | 2006-02-05 05:12 | 釣行記 | Comments(10)