<   2006年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
今シーズン、初イカ
ちょっくらプラグで遊んできました。いや、遊ばれてしまいました。
プラグの効果を実感しようと、赤い橋の周辺や橋をを渡って、適当にプラグをキャストしてみました。
ところが、釣れんし、反応が無い。たまに釣れても、10~15cmといったところ。

これじゃー、手ぶらで帰りそうなので、とりあえずイカを4杯GET!
d0044628_10174468.jpg

ついでに、へんてこなタコも。このタコはリリース。
d0044628_1018726.jpg


近場まで戻ってからキャストすると、20cm級のメバルが。
d0044628_10205581.jpg
やっぱり、遠出するより近場の方がよく釣れるんだよな。 ぼそぼそ
[PR]
by angler_susumu | 2006-04-29 10:32 | 釣行記 | Comments(28)
夜釣りでカレイ狙い
投げ釣りではキスも釣れ始めている。
キスはこれからも釣れるが、カレイはそろそろ終わり(?)
ならば、今のうちにカレイを釣っておこうという目論みで。
今回は、近場での夜釣り。 実は、アナゴでも蛸でも良かったんですけどね。

ところが、カレイは、なかなか、釣れてくれない。
ようやく釣れたのはこの1枚。既に夜は明けていた。
d0044628_91087.jpg
カレイは、後にも先にもこの1枚限り。大きさも20cmで、不完全燃焼。(泣)

本日の最後に釣れたのは、一目で10cm未満とわかるメバル。
d0044628_2001544.jpg
本虫を付けたカレイ針13号に、喰らい付いてきた。
このメバルったら、根性が座ってますね。(笑)



時は夜中に遡る・・・
カレイ用に買った青虫で、メバルを釣ろうと準備を始めていた。
今日は“いつもの磯竿”に“胴付仕掛け”で“錘は軽め”でと思っていたが、磯竿が無い。
探しても探しても磯竿は出てこない。磯竿のケースは出てきたが、中身は空っほ。
真夜中に準備してて、竿を積み間違えてしまった。
仕方なく、代わりに間違えて持ってきた投げ竿(子供用)に胴付仕掛けをセットし、メバルを狙う。
釣れるには釣れるが、メバルを釣るには竿が堅すぎる。
まあ、メバルは本命じゃなかったので、お遊び程度にとどめようとしていた。
すると、夜明け間際に、20cmのメバルが釣れ、少々上機嫌に。

最後に、カレイを除く釣果写真を、ノーマルバージョンで。
d0044628_9213780.jpg
おちょぼ口の海タナゴもカレイ針13号で釣れました。
[PR]
by angler_susumu | 2006-04-23 09:24 | 釣行記 | Comments(10)
魚の写真の撮り方
今週は、まだ釣りに行っていません。 今朝も鳴り始めた目覚まし時計を止めてそのまま寝てました。
こんなわけで、またもや、たわいも無い話でも。



先月末から釣果写真の撮り方に変化をお感じでしょうか?
特に意味があったわけじゃないのですが、今までの写し方に飽きてしまったから。ただ、それだけ。

今までは、魚を並べて、時には比較対照物と一緒に。
いつも同じなので、どうもなって、感じがして・・・。
魚種と数が違っているだけでしょ?
それで、斜めからとか正面からの写真を交えるようにし始めた訳。

ところが、魚もアングルを変えて撮ると、大きく見えるらしくって。(汗)
会社では、「あの写真の撮り方、なんだか怪しい」といきなり言われたり。
そこで、「あれ、何cmくらいだったと思う?」と聞いて、かえって来た答えは、実物より10cm大きかったり。

写真の移りくらいに大きな魚を釣ってみたいものだが。 ぼそぼそ。
[PR]
by angler_susumu | 2006-04-22 20:43 | 魚釣り 雑感 | Comments(2)
今週もカレイが・・・
今週は久しぶりに2人のY氏との釣行。
前日の雨で一時は中止と思い込んでいたが、2人とも私とは違って(?)家族サービスに忙しいので再スケジュールが困難な状況。
ということで、決行と相成った。



まず、私の竿の1投目にカレイが付いていた。釣り開始5分の出来事。
幸先は良かったが、後が続かない。

次に、Y氏(その1)が良型のアイナメを釣り上げる。
最近アイナメが釣れなくなったと言われていたが、先週は私自身も釣ったし、アイナメも復調の兆しがあるのでしょうか。
ちなみに、正面から写真を撮るとこんな感じ。
d0044628_14465162.jpg

その後、Y氏(その2)と私にカレイが1枚ずつ釣れて、アタリがサッパリと止まった。
しばらくして竿を聞いてみると、何かがのかっている感じ。すると、珍しい魚。と言っても、たまに釣れることのあるホウボウ(?)が。
こちらも正面写真をパチリ!
d0044628_1453941.jpg




2人とも久しぶりの釣りとあって、もっと魚が釣りたいとのこと。
で、キス狙いに変更。
ところが、2箇所を回って、見事に撃沈!
やはり、前日の雨の影響か。 たったの3匹。

最後に、釣果の集合写真を。
d0044628_14584273.jpg
(注)写真には、Y氏(その2)が釣ったキスも含まれています。
[PR]
by angler_susumu | 2006-04-16 15:03 | 釣行記 | Comments(10)
ようやく釣れた花見ガレイ
夜明けとともに釣りを開始。餌はとられるが何も釣れないこと、1時間以上。
1本の竿をきいてみると何か釣れているようなので巻き上げる。本日1枚目のカレイが掛かっていた。
同時に、もう1本の竿にもカレイが釣れていた。

その後、餌はとられるが何も釣れないこと、もう1時間。
アタリがあったようなので、巻き上げると何も付いていない。巻き上げるのが早すぎたのか。
すると、もう1本の竿にはカレイが付いている。

この一瞬の間。
やはりカレイは、“地合い”なんでしょうかね。

とにかく、花見ガレイが、ようやく釣れました。
d0044628_14292367.jpg

えいっ、もう1枚
d0044628_1703723.jpg

結局、カレイ3枚とアイナメ1匹でした。
d0044628_1420273.jpg




ここで、帰れば良いのに、先週の石ゴカイが余っていたので、先週の場所まで足を延ばして、ちょっとだけ投げてみた。
1投目にアタリが3回あり。先週に比べかなり明確なアタリだった。でも、キスが1匹。針を2本飲み込んでいた。
それから数投目、またもや、アタリ3回あり。今度も、キスは1匹。
全部で10回くらい投げたとき、正午のチャイムが鳴ったのを機会に納竿にした。
d0044628_14202782.jpg

キスの活性は、先週に比べてかなり良くなっているようだった。
ただ、数釣りは出来ずじまい。
[PR]
by angler_susumu | 2006-04-09 14:22 | 釣行記 | Comments(10)
石ゴカイの延命策
釣りじいさんに釣れて行ってもらうと、いつも餌が余ってしまう。
海に逃がせば済む話だが、何故か貧乏性なのです。
本虫が余ったなら塩漬けにというお決まりがある。また、青虫や石ゴカイでも冷蔵庫のパーシャルに入れておけば、1週間程度はもつ。
と、ところが、我が家では、魚の餌を冷蔵庫内で保管することが禁止。

そこで、今回の作戦。
 日曜日の夕方、海に出かける。
 石ゴカイを海水に浸し、石灰類をすべて取り除く。
 石ゴカイの他、砂と小石を少量、木箱に入れ、海水で湿らす。
 木箱はクーラーボックスに入れ、日陰に置いておく。
 保冷剤は、毎日取り替える。
これで、今回は約1週間の延命策に成功した。

だが、明日、釣りに行くことができるのかが心配である。
行かなければ、1週間の努力は水の泡です。(涙)
[PR]
by angler_susumu | 2006-04-07 21:46 | 魚釣り 雑感 | Comments(0)
やばい! -完結編ー
今朝の通勤途上で、頭の中を整理して考えた結果、アクセス解析ツールは外しました。

検索ワードなど、訪問者の傾向などを見るには非常に便利だが、アクセス解析ツールを外した理由は以下の通り。
理解できる方だけ、お読みください。

1.exciteではスクリプト禁止されていること
 別のexciteユーザのブログで、スクリプトをわざと不完全なものにして、取り付ける方法を知った。
 私は、スクリプトを壊しているのでこれはスクリプトではないと思い込み、取り付けた。だが、実質的にスクリプトの効果がある。ならば、exciteが禁止している趣旨に反する行為との認識を持ったこと。
 (そのユーザーをとやかく言うつもりは、私にはありません。あくまで、私の自己判断でやったことです。)

2.今まで閲覧できていた訪問者に見れなくなったこと
 ブログをやっている以上、訪問者を集めるのは大変。(私はそんなの気にしていないのだが…)
 見れない環境がどうであれ、閲覧可能な人を不可能にするのは、こうしたブロガーの精神に反することのように思ったこと。

以上、皆さま、お騒がせしました。
今から、誰が来ようが、どうやって来ようが、私の知ったことじゃありませんよ~(笑)
[PR]
by angler_susumu | 2006-04-03 21:18 | PCの雑談 | Comments(4)
やばい!
先週、「『すすむの・・・』が見れない」との連絡あった。
そんな筈は・・・、と思っていたが、ようやくそれらしき原因が思いついた。

それは、先日取り付けた「アクセス解析」ツール。
3月28日に、このように書いていた。
>exciteはスクリプト禁止のため通常ではこのツールを取り付けることはできない。
>そこらへんは、スクリプトをぶっ壊して、スクリプトではない状態で取り付けてます。(意味不明?)
実は、これが構文エラーを引き起こしている。というか、構文エラーそのもの。(汗)
だから、一部環境では見ることができない。(この一部環境については、敢えて触れません)

故に、もう少し解明したら、「アクセス解析」ツールを外します。
単なるexciteブログに戻ってしまうよ~(泣)

更なる解明のために、このブログが見れないって方は、メールにてご一報をお願いします。
[PR]
by angler_susumu | 2006-04-02 20:38 | PCの雑談 | Comments(2)
キス釣りってこんなに難しかったかの~
「キス釣りってこんなに難しかったかの~」
これは、釣りじいさんがご自身のブログで書いていた言葉だ。
本日、私も同様の感想を持った釣行となった。

今年1月にキス釣りして以来のキス狙いの釣行。
キスの早場はそろそろシーズンインの頃。風も無く、釣りをするにはそこそこの状態。
水温の低下が気になるものの、ここまで苦戦するとは想像していなかった。これは、油断か、甘えか、驕りなのか。

夜明けと時間を同じくして始まったキス釣り。
当初、頻繁ではないにしてもアタリはあった。だが、針に乗らない。数回のアタリを逃す。
どうもキスの活性が上がっていない。石ゴカイの垂らし部分を咥えていただけか、針の掛かりが浅く引いている途中でバレている感じ。
回りで、ぽつりぽつりとキスが上がっている中、私はかなり遅くまで取り残されていた。

釣りキチsankonさん、曰くに、「アタリがあったら、針を飲み込ますため、置き竿に」と。
アタリ後の置き竿を強く意識し始めて、ようやく1匹・2匹と釣れた。
だが、続かない。群れが小さいのか。

そのうち、アタリ自体も無くなる。
終始、喰い渋るキスをなだめるような展開となった。

本日の釣果は、キス6匹。以上です。
d0044628_17474737.jpg


やはり、原因は今週の水曜日だったか雪も降った冷え込みだったのでしょうか。
[PR]
by angler_susumu | 2006-04-01 20:54 | 釣行記 | Comments(4)
エイプリルフール
d0044628_18461912.jpg


今日のキス釣りの釣果写真を連結させると、新鮮なキスが72匹!

一部状況が参加者のブログ等で伝えられ始めていますが、実は貧果です。
しょーもない事して、すんまへん。

釣行記は、後ほどにさせてください。
[PR]
by angler_susumu | 2006-04-01 18:49 | お魚釣りのぶつぶつ | Comments(2)