タグ:キス・ギザミ ( 220 ) タグの人気記事
冬ギス探索(近場編)
毎年1~2月は魚が釣れない。
特にここ数年は釣りには行くが、ボウズで帰ることがほとんど。

そこで、今のうちに冬ギスのポイントを探しておこうと、江田島湾以外で釣れそうなところを探っていた。
その結果、早瀬付近で2カ所ほど可能性のあるポイントに目処を付けた。
1回の釣行につき、良型中心に10匹程度の釣果。

もう2~3カ所は探したかったが、もう12月。そんなにキスが釣れるところなんてありはしない。

で、今日は夕方前の1時間30分ほど、近場で竿を出してみた。
d0044628_20204712.jpg
ここは、何年か前、拙ブログの読者から情報提供のあった場所。

「一度、試してみて下さい」とのことでしたが、音戸大橋を渡ることが増えて、なかなか竿を出すことがなかった。
d0044628_20205628.jpg
結果は、小型中心ながら11匹。
型は今一歩であるが、釣れるには釣れる。

果たして、厳冬期はどうか。
一度は試してみたいと思う。




by angler_susumu | 2018-12-24 20:00 | 釣行記 | Comments(0)
冬ギスは堅調♪
今日は所用のため、夜明け前から。しかも短時間。
だいぶん寒くなりましたが、冬ギスは堅調です。
d0044628_12503725.jpg
d0044628_12504685.jpg
d0044628_12505461.jpg





by angler_susumu | 2018-11-24 13:00 | 釣行記 | Comments(0)
冬ギスに向けて
冬ギスシーズン到来間近。

今日は昼前に出発し、竿を出したのは正午過ぎ。
一カ所目は、1時間30分で17匹。
場所を変わって、同じく1時間30分で10匹。25cmのビッグサイズも混じりました。

この近くで冬ギスの定番といえば江田島湾だけど、江田島湾まで行かなくても釣れそうです。
d0044628_19205150.jpg







by angler_susumu | 2018-11-18 19:00 | 釣行記 | Comments(0)
初めての試み。結果は?
一つテンヤ。陸からでも狙えると知って、初めてやってみました。
船からもやったことはありません。

日曜日に試そうと思っていましたが、行けそうになくなったため、急遽、今朝行った次第。
そのため、単独釣行で初めての釣りにもかかわらず、まったく予習ができていません。

結果は。。。














チーン。(泣)

小さなカサゴが1匹釣れましたが。
d0044628_06082341.jpg
あと、ギザミがスレで。


集合写真は、一つテンヤでスレ掛かりしたギザミと保険で買った海ゴカイで釣った魚です。
d0044628_06083224.jpg

トラギスがかなり混じるようになりました。
なんか、冬ギスを感じさせますね。




by angler_susumu | 2018-11-08 18:00 | 釣行記 | Comments(0)
そろそろシーズン?
4月も中旬。ここ瀬戸内でもキスが釣れ始めています。

4月14日(土)の釣果
d0044628_19120876.jpg
4月15日(日)の釣果
d0044628_19122412.jpg
両日とも3時間程度の釣果です。
釣れているとはいえ、春ギスはとても神経質で、アタリがあってもなかなか針に乗ってくれません。


春ギスの対処法について、別のとこに書いたものを備忘のため書いておきます。

キスは早春より厳冬期の方が釣りやすいくらいです。
対応としては、即合わせが一番効果的ではないでしょうか。ただこれはかなり難しいものがあります。
キスの引き釣りでは、アタリが出れば仕掛けは動かさずに少しの間再アタックを待ちますが、これも春ギスにはなかなか通用しません。


理想としては、前アタリというのでしょうか。アタリの前の僅かな違和感を感じることです。
前アタリの時に即アワセできれば、獲れる確率はかなり上がります。これは梅雨時期のデカギス対策にも共通します。
私の腕では、この理想は実現できません。
結局、心掛けていることは、当たりの出方によって対応を変えるということぐらいです。
・キスが針に乗っていると判断すれば、普通に巻き上げる。
・キスが針を咥えていると判断すれば、アワセは入れずにテンションをかけたまま、ジワッと巻き上げる。
・キスが餌を離していると判断すれば、しばらく再アタックを待つ。



by angler_susumu | 2018-04-15 19:00 | 釣行記 | Comments(0)
キス釣りの外道
魚が釣れない時期だが、ここ2~3年冬ギスを釣りに行っても毎回ボウズで帰ることが続いた。
今年は未だボウズで帰ったことがない。と言っても、釣れても1匹が2匹程度なのだが。
今日もキスは渋いが、重量感のある生命反応があり、丁寧に引き寄せるとなんと良型のアイナメ。
無事にブッコ抜きました。(笑)
d0044628_17172601.jpg


by angler_susumu | 2018-02-24 17:00 | 釣行記 | Comments(0)
ヒジタタキクラス

d0044628_17172354.jpg
越冬ギスといえば大型のキスをイメージするが、冬に釣れるからといって大型は滅多にお目にかからない。
昨日のシロギスの釣果は1匹だけど、その1匹がヒジタタキクラス。
写真では分かりにくいけど、27cmはありました。


by angler_susumu | 2018-02-11 17:00 | 釣行記 | Comments(0)
カワハギ狙い
写真が消えていたので代替の写真を再掲しました。(2018.1.20)

先週日曜日の釣行記を遅ればせながら。
梅雨時期にキスの引き釣りをしていると、ここ瀬戸内でも良型のカワハギが釣れることがある。
そこで、肝がパンパンになる時期はどうなのか、カワハギを狙ってみた。
仕掛けはハゲ針3号の3本針。それに本虫をちょびっと付け投げてみた。

すると、1投目でいきなり両型カワハギ。
d0044628_18505134.jpg
続いて、30cm後半のマコガレイが釣れ、出だし絶好調!
カレイはハゲ針に来ました。
ブッコ抜くと、足元にカレイが落ちてきました。

その後、玉網を準備したものの、カワハギもカレイも良型は来ない。
それでも、カワハギは全部で5枚。
小型が混じるのは少々難だけど、久しぶりの大漁。
これも、30cm後半のマコガレイの存在が大きかったためか。
d0044628_18511599.jpg



by angler_susumu | 2017-12-21 21:00 | 釣行記 | Comments(0)
エギングからの投げ釣り
まずは、近場でのエギング。
d0044628_16321587.jpg

そして、カワハギ狙いのキス釣り。
d0044628_16323333.jpg


by angler_susumu | 2017-06-18 17:00 | 釣行記 | Comments(0)
夏の魚と冬の魚が同居
今シーズン初めてのカレイ釣り。
夜明け直後に、アイナメ・カレイ・カレイ・カレイと立て続けに釣れ、ひと休み。

その後34cmのカレイを追加。
キス仕掛けで遊んでいると、シロギスやギザミも釣れました。
d0044628_12383761.jpg
今日はちょっと出来過ぎ。
by angler_susumu | 2016-11-05 12:00 | 釣行記 | Comments(0)